/var/www/yatta47.log

やったのログ置場です。スクラップみたいな短編が多いかと。

これって鬱?最近絶賛体調が悪いです

f:id:yatta47:20170112141651p:plain

表題の件。

最近絶賛体調が悪いです。なんていうか、体の不調というよりか、精神の不調な気がします。仕事が嫌かというと、そこまで嫌ではない気がしていない気もするししている気もするし・・・・よくわからない状態になっています。

まぁ一つわかっているのは、「やる気が出ない」。

流れてきたものには対応するけれど、自分から何かをやろうというのは生きていくのに最低限のものにしかやらなくなってしまっています。

ブログもいろいろ書きたいなーと思っていても更新する作業までにはたどり着けず、出かけようと思ってもなかなか出かけられず。そんな日々が続いています。

 

どんな症状が出ているのか?

どんな症状が出ているかというのを書いておくとこんな感じ。

 

やる気が出ない

f:id:yatta47:20170112150613p:plain

前段にも書いた通り、とにかくやる気が出ない。過去に、1週間を乗り切るためのモチベーションの上げ方というのを書いたと思うのですが、それが実行できなくなりそうな状態。

土日に出かけるのを糧に平日を頑張っているのに、土日でかけるのが億劫になる状態。なんか・・・・・生きるために仕事をしているはずなのに、仕事をするために生きているような感覚になっています。

 

地下で動悸が起こる

f:id:yatta47:20170112150633p:plain

後述するのにもつながるのですが、今、地下を通ると動悸が起こります。謎の高揚感というか、落ち着きがなくなり、目が泳ぐような感じで客観的にみたらすごい挙動不審な感じになっていると感じています。

表に出るほど動揺はしていない(と思っている)けど、とにかく

「この空間を早く出たい」

「息苦しい」

といった感じになります。

地下にある居酒屋さんに行ったときにその症状が出てきたときは「あれ・・・・これ、やっぱりやばい気がする」って感じました。

 

電車に乗るのが怖い

f:id:yatta47:20170112150646p:plain

電車も同様。

朝の殺人的な混み具合の満員電車では、とにかく動悸がすごい。息苦しくなる。吐き気がする。

人込みを見ていると気持ち悪くなってくるし、どんどん乗ってくる人を見ていると「アワワ・・アワワ」って感じで焦ってくるし手汗はすごいし、逃げ出したくなるけど込んでて逃げ出せないし・・・・とちょっとしたパニックに陥ります。

なので、それに気づいてからはなるべく混んでいる電車は避けるようにしています。

ただ、それを避けようと思っても避けられないときってありますよね・・・・突然の電車遅延が起こったりすると。そうなったら、降りれるときに降りたり、ずっと電車を待っていたりと若干生活に支障が出つつあります。

 

これって鬱?

以前はそんな症状はなかったのですが、ここ最近上記の症状がすごく出てきています。ただ、仕事場についたらたいてい落ち着くので、「通勤疲れたんだな。今日は早く寝たほうがよさそうだ」レベルで思っていたのですが早く寝ても改善せず、毎日こんな感じになってきたのでさすがにやばいと思って平日休んだり、会社に連絡をしたりしておきました。

今後、病院に行ったりとかもしようと思ったりしています。

 

思い当たる原因は?

「絶対これだよ!!」っていう原因的なものはいくつか思い浮かびますが、その中で比率が高いのであろうと思うのは、ダブルワーク。

yatta47.hateblo.jp

これの負荷は間違いなく高かった。

 

肉体的な負荷よりも精神的な負荷が高かったと思います。

仕事内容がわからないままの急な出張、確認した内容の覆し、自分の都合でしか対応しないなど、現場でイラっとすることは多々ありましたが、実はそんなのは小さなことでした。そんなのは時間が解決してくれるので。相手とのコミュニケーションをとればおのずと改善されていく内容なので。

一番ストレスを感じていなのは「自社」です。自社の上司、自社の営業そこの何もしなさにたいして一番ストレスを感じていた。

自分で仕事内容を調整して、自分で仕事のスケジュールを組んで、それを自分ですべてお客と調整して。

まぁ自分でやるってのはよくある話だとは思うのですが、それに対して上司、営業がなにも反応を示さなかった(確認もしなかった)のが腹立った。決してねぎらいの言葉をかけてほしいとかそんな甘いことを言うつもりは毛頭もないけれども。個人的にはその辺は結構大切だと思ってはいますが。

そしてさらにムカついたのが

「ウチは人材を売って売り上げを上げているんだよ」

っていうセリフ。

自分の思想の中では時間を売って対価(お金)を得るのではなく、価値を売って対価(お金)を得るべきというのがあります。なかなか難しいことだと思うんですけどね。

言い方は悪いですが、技術者を製品として扱う営業や上司がそのセリフを言うってどういう了見なのよっと。お前ら、技術者を単なる時間で動くロボットぐらいにしか思っていないんじゃないか?と非常にムカつきました。

そんな考えが浮かんだら最後。あとは浸食されるだけですよね。会社に対して求めるもの(見返り)が大きくなり、それが比例しないとどんどん仕事に対しての嫌悪感が増してくるという。

 

そして思い当たるものがもう一つ。

拘束時間が長い。とにかく無駄に待たされたり、無駄なことをやらされたりして拘束時間が長く、出張なんかも重なってその結果自分の時間が激減したこと。

それもストレスを増幅させたのだと思います。

これに関しては仕事に慣れてきたら解決することだと思っていましたが、その前に限界値に達してしまった感があります。

 

どうやればいいのか?今後の対応。

f:id:yatta47:20170112150718p:plain

自分判断では、精神的なものが身体的に影響を及ぼすレベルまで到達してしまったのかなと感じています。

とりあえず心療内科とか病院に行ってこようかと思います。

っていうか、心療内科に行こうと調べてみたらみんな予約制で、家の近くのものを探してみたら"新規申し込みは受け付けておりません"とかいう始末。さらに探して新規OKのところに電話してみたら「今、予約できるのは1か月後でして・・・」とか言われたり。

どんだけ世の中病んでいる人が多いんだよwww

まぁ地道に探そうかと思います。

そして、会社に対しても何に負荷がかかっているのかを説明して、改善させようと思います。

 

正直なところ、自分が甘すぎるのではないか?と思うところもあったりなかったり。違う人だったらこんな文句を言わず、体調も崩さずやり切れるのではないかなとかも思ったり。

たとえそうだとしても、今の自分的にはこのままではまずいという想いがあるため、進言しようかと思います。

昔誰かに

「自分の趣味とか好きなことができなくなるような状況ならば、その仕事は自分に合っていない。転職時」

と言われました。

まさにそれ。何かの歯車がずれていると感じているので、それが仕事なのか、プライベートなのかはわからないですが、歯車を直す作業を今後していこうかと思います。

よくわかる うつ病―診断と治療、周囲の接し方・支え方 (別冊NHKきょうの健康)

よくわかる うつ病―診断と治療、周囲の接し方・支え方 (別冊NHKきょうの健康)

広告を非表示にする
Real Time Web Analytics