/var/www/yatta47.log

/var/www/yatta47.log

やったのログ置場です。スクラップみたいな短編が多いかと。

2020年もおしまいですね。

Scape with Moon

気が付いたら大晦日

そんな感覚の2020年でした。

今年はどの業界、業種、ブログ記事を見ても必ず書かれているコロナの影響。今年を象徴する言葉としては新型コロナウィルスってことになるでしょうね。

早く終息を祈るばかりです。

コロナのことが一番印象に残っている2020年ですが、まぁその中でも印象に残っていることを書いておこうかなと思います。

 

お仕事面

去年から続けているお仕事がずっと続いていてとても楽しくやっています。

ただ、年末にすごく気分悪い感じで配置換えの指示が来てがっくり。 平たく言うと「お前の能力は足りないけど会社として評価している仕事を与えてやるよ。感謝しろよ」といった感じ。

まぁしょうがないといえばしょうがない。今のままずっと同じことをやっているわけにもいかないし、遅かれ早かれそういう配置換えはあるとは思うんだけど、言い方が気に入らないというのと、今のお仕事が楽しいしもっとできることあると思っているところだから、ちょっと仕事を変えるのはナーという感じ。

かといって、自分がずっと居座ってその場が開かないためにほかの子たちがその作業をメインにできないとかそういう可能性もなくはないのかなと。

今年は特に感じたけど、とにかく相談することが少なかった。自分で判断して自分で決断することの連続だった。いい意味で自信が付いたのかもしれないが、悪い意味では他人に頼ることが少なくなり、任せることも少なくなったののかもしれないと感じていたり。

そんなことを半年前に思ってこの半年は結構任せるようにしているけど、やりづらさがいまだに抜けていないのが正直なところ。

来年はいきなりこの話からだけど今の仕事をもう少し続けたいからその意思を伝えていく予定ですがどうなることやら。

 

環境面

コロナ禍も手伝って、仕事の出社も極端に減りました。そこで、いろいろと買い物をしました。

具体的には在宅ワークが多くなったので、在宅しやすいようにいろいろと買い物をしました。

特にこだわったのは机と椅子。もともとは床テーブルに座椅子でやっていたのですが、前々から普通の机が欲しかったので、ついに買ってしまいました。

買った机はこちら。

特にこだわったのが奥行。やっぱり奥行きがないと作業はしづらいのでどうしても奥行き70cm未満は譲れませんでした。

ってことで、奥行き70cmの机をついに買ってしまいました。

結果、すごく快適!モニターアームをつけてさらに机が広く使えるようにしているので、キーボード置いてあっても普通にA4ノートを広げてもまだ手を余して使える感じ。やはり奥行きは正義!!

そして椅子。

正直どれがいいのかわからなかったのでYoutubeのレビューとかWebサイトを調べて、それなりに評価が良かったのが↑の椅子です。

買ってから2週間以上たっていますが、とても快適に使っています。

オットマン付きのものを買っているので、そのままぐてーっと横になることもできてとても快適です。さらに言えば、足置きとして別のオットマンも買っています。

足を延ばした状態で作業できるぐらい机がでかいので、別途購入したオットマンに足を置いて作業とかめちゃ楽でいいです。

 

遊び関連

とにかく家を出なくなりました。

なので、3月まではいろいろ趣味のライブ参加とかはしていましたが、それ以降は全く行っていません。文字通り本当にどこにも出かけていない。

まぁもともと理由がないと家を出ないような感じなので、その間にいろいろと買いそろえて部屋の改造をしたっていう感じです。

その分料理が多少上手になったかも・・・しれない。わからんけど。

 

ってことで

2020年も残りわずか。

何とか今年も生き抜くことができてよかったという感じです。

来年もコロナの状況は続くとは思うけどあまり気負わず、できることをやって、楽しむところは楽しんでいければいいなと思っている次第です。

ZennとかQiitaとかいろいろとサービスは出てきているけどいまだに自分がはてなブログに書き続けているというのは毎年のことになってきているので、いい習慣が出来ているなと感じてたりします。

他のサービスにもいろいろと書いていきたいのですが、そもそもここにもかけていないから来年はもうちょっと記事を書いていけるようにしようと思います。

書きたいことは正直たくさんあるんですよ。AWSのこととかTerraformとかKafkaとか。資格も取ったりしたし。Golangもそうだし。

なかなかかけていないので、ちょくちょく書いていこうと思います。

今年もブログを見ていただきありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

それではみなさん、良いお年を!