/var/www/yatta47.log

やったのログ置場です。スクラップみたいな短編が多いかと。

Cloud9+hugoでCSSがちゃんと読めない場合

以前の記事で、Cloud9上でHugoで静的ファイルをコンパイルしたところ、CSSがうまく読めていないんじゃないかという感じで表示されました。

こんな感じ。

f:id:yatta47:20180924021024p:plain

これの解消方法。

起動オプションで対応

--baseURL を付けてあげるとできました。

$ hugo serve --bind=$IP --port=$PORT --baseURL=https://hugo-test-site-testuser.c9users.io/

URL的にはlocalhost:8080ってなっていたところが--baseURLで指定したものに置き換わるイメージですね。

これでちゃんと表示されるようになりました。

 

まとめ

いまどきもう旧Cloud9なんて使っている人いないよね・・・・AWS Cloud9だよね・・・・。でもそっちだとお金かかる( ノД`)

ってことで誰かの参考になれば幸いです。

それではー。

Real Time Web Analytics