/var/www/yatta47.log

やったのログ置場です。スクラップみたいな短編が多いかと。

gitで開発用のbranchを切る

自分用メモ。

現在のブランチを確認

git branch

ブランチを作って作成したブランチに切り替える

git branch development
git checkout development

~~ 色々と作業をする ~~

githubとかBitbucketとかにpushするときは

git push -u origin development

とブランチ名を指定する。

 

作業が終了したらマージする

git branch
git checkout master
git merge development

masterブランチにマージしたらgithubとかbitbucketにpushしておく。

git push -u origin master

githubとかbitbucketに反映されていることを確認したらブランチを削除する。

git branch -d development

最後に存在するブランチの確認。

git branch

あとはこれの繰り返し。

参考にしたサイト

1. ブランチを作成する【チュートリアル1 ブランチを使ってみよう】 | サルでもわかるGit入門 〜バージョン管理を使いこなそう〜 | どこでもプロジェクト管理バックログ

わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門〈GitHub、Bitbucket、SourceTree〉

わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門〈GitHub、Bitbucket、SourceTree〉

Real Time Web Analytics