/var/www/yatta47.log

やったのログ置場です。スクラップみたいな短編が多いかと。

上司がダメすぎると感じた時の対処法を考えてみた

最近上司・・・というか、自分より年上の人達の素行に非常に気になる。

仕事に関して言えば、課長とか部長レベルの人。

打ち合わせのマナーを知らなかったり、自分を上に見せることしか考えていなかったり、知識自体が足りなかったり、自分が知らないことをに対しては攻撃的になったり。

あげればきりがないのも問題なのだけれど、結構これが目に付くようになってきました。

何か迷っているようだったので

「なにやってるんですか?」

とか声をかけると

「いや、自分よりバカな人はいないはずだから大丈夫。わからない自分が悪いのだから大丈夫」

とほかの人の声を聴かず。

うーん・・・・現在の状況を考えると言っていることが本当のことだから反応に困ってしまう。

そんないらないプライドを大事にして時間だけが過ぎていき、素直になれない人が最近自分より年上の人で多く見かける。

そんな人たちを目の当たりにしたときの対処を考えてみました。

 

必要最低限しか相手にしない

仕事に関して、効率的というのを最重要視しているから、わからないことは後輩に聞くこともあるし、相談することもあるし、話したことない先輩に聞くこともあるし。

なので、自分は自分でやって相手は相手にやって。距離を置いたほうがいいのかなと思います。

ただ、これは相手にする頻度を間違えるとスネる可能性があるからちょっと注意が必要。

 

部下みたいに扱う

上司とか、年上とかその辺の敬う心を持っているから戸惑うので、そこをなくしてしまう。

フラットに扱ってしまうのもありなんじゃないかと感じています。

ここも度合いを間違えると「なんなんだその態度は!」とか言ってくるのだろうか。

 

どちらにしても

難しい問題ですな。

今のところ自分に火の粉が飛んできていないからそこまで自分自身が真剣に向き合っていないけれど、そんないらないプライドのせいで仕事が遅れて火の粉が飛んで来たらイライラしかなくなってしまうな。

そういう時に協力しなかったら

「チームなんだから協力するのが当然だろ」

とか言うんだろうなー。

いや、協力するのはやぶさかではないよ?でも、現状だけ見るのではなく、火が付く前に事前に声をかけているのに無視しているのは誰ですか?火が付いたのはだれの責任ですか?というのも一緒に考えてもらえるようにしないとな。

っていうかこんなことを気にしているの事態、無意味な気がしてきた。

そんなことを感じながらブログを書いています。

広告を非表示にする
Real Time Web Analytics