読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

/var/www/yatta47.log

やったのログ置場です。スクラップみたいな短編が多いかと。

WebMasterツール確認してみたら崖ができていた件

この前、このブログではないのですが、なにげなくWebマスターツールを見てみたらすごいことになっていた。

f:id:yatta47:20140906224519p:plain

事件は7/19に起きていたようです。

なんなんだろう。2日で全く検索されなくなるなんてことがあるのかな?

そもそもこの検索クエリって何を示しているのか?

Webマスターツールの「検索クエリ」は結局何を示しているのかというと、自分の解釈では、

Google検索にて、検索された検索結果に表示された時の情報」

だと思っています。

このサイトさんで勉強しました( ー`дー´)キリッ

サイトに訪問していないユーザーの検索キーワードを知ることができるウェブマスターツールの検索クエリ | ウェブマスターツール | ひびの備忘録

注意すべきところは、「検索から入ってきた人の数」ではないということ。それより一歩前の情報。検索で入ってきた人の情報はGoogleAnalyticsで確認できると思います。

で、この検索クエリが崖になっているということは・・・

起こった事象としては検索結果として全く引っかからなくなったということだと考えてます。

検索として全く引っかからなくなる要因としては・・・・・・なんだ?

ペナルティを食らったとかそういうのもあるかもしれないけど、その可能性はすごく薄いと思うんだよな〜。弱小ブログだったし。

テーマを変えたことによってsite_map.xmlが消えちゃってそれで検索クエリとして引っかからなくなっているとかそういうことってあるのかな。テーマは頻繁に変えているからな〜。それが検索クエリに影響受けるとなると、ちょっと考えないとな〜とも思うけど、ほんとうのところはわからない。

もうちょっと調べてみる

ってことで。完全なる原因がわからないので、これはもうちょっと調べてみようと思ってます。

単純にブログを更新しなくなって、検索結果としてでなくなったのならばいいんだけど。

なにかわかったらまたブログで書こうと思います。

広告を非表示にする
Real Time Web Analytics